山形在来作物研究会

{PDF} ダウンロード 257.1KB_Adobe PDF

やまがた・庄内の味のレシピ「めぐみの味」がメディア・パブリッシングからリリースされました(1300円+税)。 「めぐみの味」は山菜とキノコのレシピ集で、「はたけの味」(野菜など在来作物)、「たんぼの味 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.3MB_Adobe PDF

 2015年1月30日(金)15:00、東京・五反田の東京デザインセンター5FのG-Callサロンにおいて、山形県が誇るお米「つや姫」と置賜地方の保存食やお酒を紹介するフォーラムと食体験ができるイベン ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.1MB_Adobe PDF

山形在来作物研究会公開フォーラム2014のチラシができました!11月29日(土)14:00から、庄内町コアアルザにて開催します。ことしは「お米の博物学」がテーマです。参加は無料で、予約も不要です。同日 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.8MB_Adobe PDF

 8月30日(土)山形駅前の山形国際ホテルにおいて、山形県主催で全国伝統野菜サミットが開催されます。山形在来作物研究会も共催です。なお、参加には事前申し込みが必要です。チラシ裏面に必要事項を記入してい ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 2.3MB_Adobe PDF

 山形大学農学部教授で、山形在来作物研究会副会長の平 智先生が「伝九郎柿のはなし」、「やまぶどうのはなし」に続く第3弾のブックレット「やまがたの在来梅のはなし」を今年の1月30日に刊行しました。 印刷 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 942KB_Adobe PDF

12月1日(日)、あきた郷土作物研究会が発足し、記念フォーラムが開催されます。参加申し込みの締め切りが過ぎていますが、まだ大丈夫だそうです。関心のある方はどうぞ。
{PDF} ダウンロード 947.1KB_Adobe PDF

在作研もおかげさまで今年の11月13日で満10年を迎えます。庄内合支庁の「食の都庄内」活動も10周年です。そこで今年の在作研公開フォーラムは庄内総合支庁との共催で下記の要領で行います。         ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 827.2KB_Adobe PDF

在来作物講座のお知らせです。申し込みは7月25日締め切り 8月7日(水)14:00-16:00、鶴岡市マリカ市民ホールで、庄内の在来作物に関する入門講座を行います。受講は無料ですが、定員150名で予約 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 355.7KB_Adobe PDF

主催:日本食品保蔵学会、共催:山形大学農学部、後援:鶴岡市●市民セミナー「日本の米、世界の米、やまがたの米−お米のおいしさと多様性」日時:6 月 15 日(土) 9:30〜12:00(9:00受け付け ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 2.6MB_Adobe PDF

 山形大学農学部教授で、山形在来作物研究会の平 智先生が「伝九郎柿のはなし」に続く第2弾のブックレット「やまぶどうのはなし」を今年の3月15日に刊行しました。印刷したものは残部がないそうなので、pdf ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 482.7KB_Adobe PDF

山形大学農学部主催「庄内北部地域の在来作物と特産農作物の魅力と活用法」という公開フォーラムが開催されます。ぜひ、おいでください。日時:3月9日(土)13:30−16:00場所:遊佐町生涯学習センター入 ...もっと詳しく
●東海林さんのブログhttp://d.hatena.ne.jp/Haruya_T/20130130/1359525342一般販売価格は1枚 1,200円(筒入り)、刷り数:1,000枚-------- ...もっと詳しく